パニック
今日、機種替えしてから初めて大福Macが“カーネルパニック”を起こしました。

カーネルパニックというのは、要するにOSが完全にハングアップする状態の事で、強制再起動が必要な状態。
Windowsでいうところのブルースクリーンみたいなもので、最悪OSを最インストールしなきゃならないっていう状態ですね。

なんせ、つい数ヶ月前まではOS9を使っていた身としては、初めて見るOSXでのかなりヤバめのシステムトラブルなので、正直こっちがパニックに陥りそうだったのですが、強制再起動により無事起動し、ディスクユーテリティをかけたところ、異常なし。

う〜〜む、なにが原因だったのだろう?

そこで、ふと思い当たるフシが・・・



そういえば、先日Firefoxにインストールしてある“Yahooツールバー”を最新版にアップデートしてから、どうにもFirefoxが重くなったと言うか、動作が不安定になった気がしてて、今日のカーネルパニックもFirefoxを使ってる時に起きたし、更に昨日もFirefoxがおかしな動きをしてMacが(カーネルパニックまでは起こさなかったけど)ハングアップした事を思い出す。

て事で、思い切ってYahooツールバーを削除し、Googleツールバーに切り替えてみたところ、今のところFirefoxの動作は安定してるし、Macもおかしな素振りは見せてません。

まぁ、他の原因も否定は出来ないし、元々この手合いのトラブルは原因が特定しにくいのがコンピューターの世界ですからね。
取り敢えず、これで暫く様子を見るつもりです。

と、ここまで書いてふと思ったのですが、今日最終回を迎えたドラマ「ブラッディマンデイ」は、コンピューターが物語の核になってる訳ですが、出てくるマシンが殆ど“Mac”なんですよね。
そう言えば「相棒8」も、神戸君の持ってるノートパソを始め、出てくるパソコンはことごとくMacだったし、最近ドラマのMac率高いですねぇ〜♪

・・・で、「ブラッディマンデイ」は天才ハッカーが主人公な訳ですが、もし途中でMacがカーネルパニック起こしたら、どうなっちゃうんでしょうねぇ?(笑)
[PR]
by yaskazu | 2010-03-21 00:47 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/13160517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 自費 キーワード >>