手当
なんだかんだで衆議院通ったみたいですね、子ども手当。

ヨメも子供もいない自分としては、あまり関係のない話なんですが・・・って、あれ?、確か持ってかれるものは持っていかれるんだっけ?

まぁそれは良いとして(良くないけど(^^;)

これが本当に子供のためになるのかって点では、色んな議論が繰り広げられてるし、私自身も色々思う事はある。
しかし、面白い事に(面白いって言い方はアレかも知れないけど)子供が何人も居る、この子供手当ての対象でお金が沢山入ってくる様な家庭ほど、現金での支給よりもむしろ、学校や教育機関等での有効利用に使った方が良いと考えてる方達が多いみたいなんですよね。

お金だけポンと渡されたってどう使っていいか分からないし、肝心の学校や今の教育体制そのものが危なっかしいのに、そんな所に安心して子供預けられんだろうって事なのでしょう。
そういう親御さん達は、おそらく子供の事をちゃんと真面目に考えてる“マトモ”な親御さん達とお見受けします。

偏見と言われる事を承知で言えば、子ども手当歓迎なんて言ってる親ほど、世間で懸念されてるみたいに、自分の飲み食い趣味嗜好、博打なんかに全部使っちゃって、子供をマトモに学校にも行かせなかったり、最悪虐待死させる様な外道親なんじゃないかと、つい思ってしまう。

しかし・・・



少々意地の悪い見方をすれば、実際に現金を手にした時、いらないと言っていた前者の様な親御さんが、後者の方の親に転じないと、誰が言い切れるでしょうか?

まぁ、学校へ行かせないとか、そんな極端な話でなくとも、子ども手当として入ったお金に、つい手を出してしまうなんて事は、結構あちこちで天文学的な数として起こっちゃいそうな気はします(てか、多分そうなります(^^;)
実際、子ども手当不要論を称える前者の様な親御さんも、“そりゃ貰えるに越した事はないけど”って前置きの上で仰ってる方も多数見受けられた事は、暗にそれを示唆してるように思えます。

けどそれじゃ、それこそ何のための“子ども手当”なんだって事になってしまう。

この法案の一番の問題点は、そういうお金に対する人間の“ホンネ”みたいなものを無視したような、悪い意味での性善説の上に成り立ってるところなんじゃないでしょうか?
そんなだから(例の贈与税の件も含めて)“お坊ちゃん”とか、宇宙人とか、言われちゃうんでしょうね、あの“ポッポさん”は(苦笑)

だってさ、口には出さないかも知れないけど、子ども手当が出るんなら、父親手当も母親手当も、学生手当も中年手当も老人手当も出してくれって、みんな思っちゃいますよねぇ(^^;

・・・・・老人手当で思い出したけど、民主党がマニフェストとして出していた「後期高齢者医療制度」の廃止ですが、この子ども手当や高校無償化、高速無料化等の話題に隠れて、すっかり忘れ去られてしまってるようです。
一応、代替案が提出されたというニュースはあったのですが、これがまた何だかよく分からないグラフや表で、意味不明の文字の羅列で・・・これじゃ「後期高齢者医療制度」の時と変らんじゃないか、解るように書いてくれ、正直こっちの方がわしは気になるぞ!

話がそれました(^^;

そんな訳で、私には“独身手当”をください!(何だ、そのオチは・・・)
[PR]
by yaskazu | 2010-03-12 22:37 | 社会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/13083420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yu-Ki at 2010-03-13 00:13 x
こんばんは。

子ども手当はいろいろ情報が飛び交っているんですが、所得税・保育料・公営住宅家賃の値上げや扶養控除が廃止されるとか、治外法権のはずの朝鮮学校への補助、果てには日本在住の親全てを対象にする(外国籍だろうが戸籍だけの親子で本人は海外在住でも可)という危険この上ないシステムらしいとの話も出ています。
「子ども手当」じゃなくて「保護者手当」の間違いでしょ?と言いたくなりますが。

政府自身それで責任を親に丸投げして終わりにしそうなのが一番怖いですし、どうせ学費に消えるのであれば最初から学校側に預け、設備の充実や教師の質を上げたりする方がまだマシだと思います。

あ、独身手当、私も賛同します!
Commented by yaskazu at 2010-03-13 22:31
>Yu-Ki様
要するに財源は結局私らの負担になっちゃうよって事なんでしょうね。
そんな事だと思った・・・(^^;

親に丸投げってのは言い得てるかもしれませんね。
結局、一番難儀するのは真面目に子育てや教育を考えてる親御さんな訳で、どっちに転んでも的外れな法案だと思わざるを得ませんね。

とある算出によると、子ども手当に予定されてる額の半分の予算があれば、学校の耐震補強やグラウンドの緑化、教育システムの再構築が出来るという話もあります。
そっちの方が、遥かに有効だと思うんですけどねぇ・・・

独身手当、マジ欲しいです(苦笑)
<< 使い切り 赤銀(+緑黒追加分) >>