スーパーヒーロータイム・3月1週目
今週は落ち着いて感想とか、書けないかも知れないので、取り敢えずスーパーヒーロータイムの感想、ほんのひと言だけ、軽く書いておきます(もし書けたら「W」の感想もやりたいと思いますが、そちらは出来なかったら御勘弁(^^;)



天装戦隊ゴセイジャー epic4
今回の敵キャラのアズマータと、ジミー中田のコラボ演奏とかやったら、最凶最悪の事態になるんじゃないかと思った(笑)

ここまで観てきて、ドラマ部分や設定部分が薄いとか感情移入が出来ないとかいう意見をよく目にする「ゴセイジャー」ですが、これは「シンケンジャー」がああいう濃厚な作風だった分、敢えてそういう薄味にしてると私は思ってます(肉の後はサラダとか漬け物って事で)
妙に呑気というか、まったりした空気は、このまま作品のカラーとして昇華していけばそれでいいんじゃないかな?(実に日笠Pらしい作風だし)

ところで、今日の玩具売場やアミューズのカードゲームのコーナーは、あの戦隊のカードゲームの機械が、いつ変型して動き出すのかとかたずを呑んで見ていた、小さなお友達が続出したとか、しないとか(笑)


仮面ライダーW 第25話
検索を始めよう。

脚本、長谷川圭一
リコという名の少女。
リコはおそらく故人。
マリオネット(操り人形)
ホラーテイスト。


あった!

「ウルトラマンネクサス」

そう思って、テレビの前でニヤニヤしてた特ヲタは私だけじゃないはずだ!

まぁ、さすがに朝から丸一日気分が落ち込む様な鬱展開にはならなかったみたいですが・・・(いや、あれだからこそ「ネクサス」は良かったんですけどね)
そこは、今回の主役が”亜希子”だって事が功を奏してる部分はあるかも知れませんね。

人形ネタと言えば“チャッキー”よりも先に「青い血の女」が先に頭に浮かぶ世代ですが、どうも両方のテイスト入ってる感じですね。

次回は若菜姫が大変な事になるみたいですが、それよりもあの変態医者が姉に飽き足らず妹にまで手を出したのが許せん(^^;

最近、ますます翔太郎が株落としてるのが少し気になります。

そんなところで、今日のところは御勘弁。

天装戦隊ゴセイジャー ゴセイヘッダーシリーズ 天装合体 DXゴセイグレート

バンダイ




仮面ライダーW WFC01 仮面ライダーW サイクロンジョーカー

バンダイ


[PR]
by yaskazu | 2010-03-08 00:08 | 特撮 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/13038915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 聞けば聞くほど・・・ さあ! >>