ネビュラもうるんで光ってる
年明け早々、いきなりまたちょっと悲しいことが・・・

訃報:成川哲夫さん 65歳=元俳優、空手の玄制流成道会会長・総師範

勿論、私ら世代の人間で、特に“ヲタ”な者にとっては「スペクトルマン」の蒲生譲二な訳ですが、むしろ役者を辞められた後に、こういう活躍を通して、ある意味における“ヒーロー”であり続けられていた事を、全く知らなかった事の方が、むしろ悔しい気もします。

そう言えば、年賀状に使ったタイガージョーの登場する「快傑ライオン丸」にも、確か“蒲生譲太郎”って素浪人役で、何度かゲスト出演されてましたっけ・・・

偶然ではありますが、少し因縁めいたものも感じますね。

因みに、タイトルに使ったのは「スペクトルマン」のエンディング曲の2番の歌詞の一節で、何か不思議にハマる気がしたので引用してみたのですが、更に3番の歌詞では“譲二もそっとめをつむる”になってたりして、これは因縁めくと言うより、ちょっとシャレにならんかなぁ・・・(汗

いずれにせよ、自分達の心の中の“思い出”が、正真正銘の“思い出”になっていってしまうのは、寂しい事です。

安らかにおやすみください・・・
[PR]
by yaskazu | 2010-01-04 23:32 | ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/12608436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-01-05 23:55 x
遅ればせながら、あけまして…とご挨拶しようとしたら…
そうでしたか、スペクトルマンが…(汗
まだお若いですよね、「めをつむる」には。
大好きなシリーズでした。ご冥福をお祈りします。

しめっぽい中でなんですが、本年もまたどうか宜しくお願い申し上げます。m(__)m
Commented by yaskazu at 2010-01-06 22:42
>つ様
平均寿命が高くなってる分、やはり早く感じちゃいますよね。
「スペクトルマン」を始め、ピープロ作品は他に無い空気があって、引込まれちゃうんですよね。
ひとつひとつ、古き良きものが無くなっていて、淋しいです。

て事で、今年もよろしくお願いします〜
<< 複合機 2年ぶり >>