愛しの一品
昨日(土曜日)は、おかんが親戚同士で伊勢まで旅行に行き、私は留守番だったもので、久しぶりにプチ一人暮らし状態。

取り敢えず食事をどうしようかと言う事で、先ず昼食は寒かった事もあったので温かい物を食べたいと思い、たまにはカップやインスタントでなく“お店のラーメン”を食べてみたかったので、どうせなら中華屋とかスタンドとかでなく、専門店・・・いわゆる“ラーメン屋”で食おうと決める。

ところが、ウチの近くにはめぼしい店はなく、確かあった筈だと思って行ってみた駅前のその場所にはラーメン屋など跡形も無く、でかいマンションが建っていた・・・

そりゃ、記憶が15年以上も前のものだから仕方ないかと思いつつ、諦めるのも悔しく思い、そういえば隣の駅の高架下には数年前の駅前再開発の時に出来た店があった筈だと思い出す。
あそこなら何度か行った事があるし、結構旨かったから、どうせ明日の夜まで1人なんだから、足を伸ばしてみようとそのまま駅から電車に乗って1駅向こうまで。

そして・・・



いい加減腹も減っていたので、少し勇み足で目的の場所まで行ってみると・・・

なんと潰れてた!!!Σ(‾□‾iI

そのラーメン屋だけでなく、再開発時に同時に出来ていた幾つかの食い物屋が軒並み全滅状態で、惟一生き残っていたのは“ザ・丼”って丼屋。
確かにあそこの丼物も安くてそこそこいけるから、ここで手を打つ手もあったんですが・・・

しかしもう、その時点では腹も脳内も気持ちも完全に“ラーメンモード”になっていたので、ここでラーメン食わずに引き下がっては漢がすたる!(そんな大袈裟な(^^;)

少し考えて、そうだこの近くに確か「天下一品」があった筈だと思いつく。
あそこなら有名チェーン店だし、そう簡単に潰れる事も多分ない。
それに、いつも乗る路線バスの窓から見える所にあり、この前通った時も確かにあった筈。

家を出てから既に1時間以上が経過していて、空腹も限界に来ていたので、とにかく急いで早足でその場所に向かう・・・・すると。

あった!、さすが有名チェーン店、揺るぎも無く燦然と看板を掲げて営業中でした!!

そして、こってりラーメンと半チャンのセットを注文。
ようやく愛しのラーメンにありつけたのですが・・・
いっぱい歩き回ったお陰で寒さは完全にすっ飛んでましたとさ!(^▽^;
[PR]
by yaskazu | 2009-12-06 23:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/12447846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 陥る・・・ 功労賞 >>