初代
このところ、色んな方が次々と鬼籍に入られてしまい、世相や社会状勢も相俟ってどうにも気分が落ち込む事が多いですが、少し勇気づけられると言うか、心が和む記事。

日本初の特撮怪獣映画『ゴジラ』でゴジラだった俳優登場!抜擢の理由は10メートル歩けたから

今年で80歳、初代ゴジラの中島氏に独占インタビュー!日本初のワイヤーアクションを経験した生きる伝説

なんか、こんな見出しでの紹介だとまるで天然記念物みたいだな(笑)

いやでも、齢80になってもこうやってお元気でいてくださってるってのは、それだけで嬉しいですよ(^^)
“中島春雄”って名前は、私ら世代前後の特撮ファンには、それこそ人間国宝に匹敵する特別な意味合いと言うか、輝きを持っています。
文字通り後光が射してる(あの頭から・・・・じゃなくて(^^;)

以前からメディア等に出演されて、当時の事を語っておられる姿を何度か拝見した事がありますが、昔気質の職人と言うか、いい意味での“職業役者”みたいな方が持っておられる独特の空気とか、優しさとか、頑固さとか、お人柄とか、ひっくるめて大好きな人ですからね!

これからも長生きして、古き良き時代の特撮や映画の事を、伝えて行っていただきたいものです。

ホント、ゴジラ並みに元気な爺さんだな!(最高の敬意を込めた褒め言葉)
[PR]
by yaskazu | 2009-10-20 00:07 | 特撮 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/12157724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 特撮感想.10月1〜2週分 あの素晴しい愛をもう一度 >>