急き過ぎだって・・・(^^;
政権交代してから1ヶ月、民主党はシロウトの私らすら心配する位、数々のマニフェストを実行に移そうとしています。

それ自体は結構な事だと思うし、むしろこれまでの政治がダラダラやって来た分、それくらいの勢いで押し進める“気合”とか“気概”は必要でしょう。
その結果、色んなところで軋轢や摩擦、衝突や諸問題も生まれるでしょうが、改革や革命って言うのはそういうものだし、そうじゃなければ政権交代した意味が無い。
どんどんやればいい。

ただ、スピードは必要だけどブレーキかけないで必要以上に加速してしまっては、いつかはコントロール不能になって大クラッシュする事になり、結局は小泉政治の二の舞いになってしまう。
そうなれば増々日本が悪くなってしまいかねないし、国民が心配するのはそういう部分なんですよね。

確かに今はどんどん加速すべきだけど、勝つためにはアクセルとブレーキの使いどころが難しいって事、分かっていてほしいです。

どっちにしても、本当に民主党政治の是非や効果がカタチとして表れるのは、来年の春以降になってからだと思うのですよ。
政権が変わった途端に、今日明日からでも高速無料化や子供手当てが実行されるって思ってる、なんとも頭の悪い大人が結構な数居る事に、少々ゲンナリだし、野党に回った自民党は“そこ”を突いてそれ見た事かと挙げ足取り出す始末(そもそもアンタらの残した負の遺産が原因でしょうに(^^;)

今は、取り敢えず黙って成り行きを見守る時期ですよ、私ら国民は・・・

待てない気持は十分に分かるけど、なんかもう誰も彼もみんな“急き過ぎ”だよ・・・(^^;
[PR]
by yaskazu | 2009-10-18 00:31 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/12144829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あの素晴しい愛をもう一度 秋だから・・・かな? >>