きっと世界は・・・
先月に続き、今月も25年ぶりのアニメージュを購入。
理由はちょうど1月前のこのエントリーでも触れてるように、金田伊功さんの追悼記事のつづきが載っていたから。

ホントは通例通り表紙の写真をUPしようかと思ったんですが、ある意味先月号の表紙よりもハズカシイ事この上ない絵ヅラだったんで、ちょっとパス(^^;

で、目的の金田さんの記事。
8月30日に行われた「金田伊功を送る会」の壇上にて、生前の仕事仲間や関係者の皆様の悼辞や、アニメージュの編集部に送られた業界の方々のメッセージの数々の紹介が中心で、各々の深い想いが語られていました。

まぁ、今のご時世ですから、実はネット上で・・・例えば御自身のブログ等で語られる方も多く、そういう意味では内容の再確認(この人はこういう風に思ってた、語ってた)みたいなものだったのですが、特に親交が深かった方や、お弟子筋にあたるアニメーターの方達から寄せられたメッセージは、その想いを“絵”で伝える方も多く、一味違ったものが伝わってました。

中でも・・・



金田さんの奥様であられた金田牧子さんも、元々アニメーターだったらしく、亡き御主人への想いを絵で伝えておられました。
著作権とか、諸問題に触れそうなので画像のUPは避けますが、それは夫婦だからこそ、家族だからこその、温かさと寂しさと悲しみに溢れているようで、暫く釘付けにされました・・・

色々と綴られた想いの文の中、最後の方に記されていた一文。
奥様としての、金田さんへの深い愛が感じられます・・・

誰よりも面白くて
頼りになる人
明るく元気でおごる事無く
分け隔ての無い人

貴方のような人が増えると
きっと世界はもっと楽しく変わる


奥さんにこんな風に思われてて・・・幸せものだったんだなぁ(^▽^)

アニメージュ 2009年 11月号 [雑誌]

徳間書店

♂2人のツーショットでこの絵柄、とてもおぢさんは大きな写真で画像UPする勇気はありません!(^^;


[PR]
by yaskazu | 2009-10-09 23:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/12095259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鉄人! ※追記あり ヒューヒュー >>