豪遊
敬老の日という事で、おかんと一緒に豪遊してきました。

・・・・と、言っても、隣街の「がんこ寿司」でいつもより“イイ物”を食ってきただけなんですけどね(^^;
「がんこ寿司」自体が比較的リーズナブルな店ですが、それでも私とおかんの2人で合計6,000円強(因みに親子揃って下戸なんで、酒類はなし)だから、普段の食生活から考えれば、かなりの豪遊には違いありません(笑)

しかし、久しぶりに“回ってない”店の寿司食ったけど、やっぱ美味しかったな!
ウニなんて蒸しウニじゃなくて生ですよ生!、クリームみたいに“とろ〜ん”ってなってシャリに乗ってんの!(^^)

いや、確かに回転寿司や持ち帰り寿司なんかには、それはそれで魅力的な部分はあるんですが、やはり昔ながらの料理店として営業してる寿司店は、落ち着いて食えるという点と、料理に対する“手の掛け方”に、一味違うものを感じます。

まぁ、そりゃ梅田の北新地とかの“値段の書いてない店”や、京都の先斗町なんかの“一見さんお断り”の店とかだったら、そりゃ本当に美味い寿司や日本料理が食えるでしょうけど・・・・
逆立ちしたってそんな金出てきやしませんって!
だから、誰かおごってください!(笑)

まぁ、水槽にメカメカしいイカやカニが居たり、喋る堤灯がぶら下がってる屋台の寿司屋とかも、それはそれで行ってみたい気もしますが(w

因みに・・・



普段食い慣れない物を食ったからか、調子に乗ってメタボ腹が更に膨れて臨月の妊婦かと思うくらいになるまで食ったからか、帰ってから腹痛起こしてトイレ直行した後、2時間ほど死んでました・・・_| ̄|○

教訓、美味いものほど腹八分にしとけ!(笑)
[PR]
by yaskazu | 2009-09-22 00:30 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/11979188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< キラ! 嗚呼・・・ >>