改めて、偲ぶ想い・・・
昨日のエントリーでは敢えて触れませんでしたが、きのうは衆院選やディケイド最終回で、社会もヲタ系もネット上も大騒ぎの中、我が心の師“金田伊功”を偲ぶ会がしめやかに行われました。

コチラは公式ページ“金田伊功を送る会”

私は参加する事は叶いませんでしたが、参加された方のブログが、業界関係者や一般の方問わず、多数UPされており、その雰囲気だけでもと思い、巡り回っておりました(^^;

なんかね、一応故人を偲ぶ会の筈なんですが、凄く楽しくて明るい会だったって印象持たれた方が多かった様です。
それは、金田さん御自身がそういう“湿っぽい”のが苦手で、明るくて楽しい、ホントに氏の描かれるあの作画、あの動きそのものみたいな人だからだったようで、多分そうやって“楽しい思い出”で盛り上がった方が金田さんも喜ぶだろうってからって事の様です。

発起人の方々の凄まじいばかりの錚々たる顔ぶれ(リンク先参照)も然る事ながら、招待された業界関係者が1,000人を越え、それが一個人を偲ぶために一同に会する事なども、これまで前例がないそうです。
勿論、これは主催者側の努力や尽力によるものも大きいでしょうが、それだけの業界関係者を集めてしまう金田さんの人柄や、人脈の広さを伺わせます。

う〜〜〜〜ん、やっぱ行きたかったなぁ(^^;

でも、会が行われてる時間は私も心の中で手を合わせて、改めて偲んでいました。

関係者の方も、私の様な1ファンも・・・そして金田さん御自身も、ようやくこれで一段落、ですね。

さぁ・・・9月だ!
[PR]
by yaskazu | 2009-09-01 00:37 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/11844790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 根は深い 大荒れ >>