青くなった!
今日は免許の更新に行ってきました。

車を手放してしまい、運転自体をやらなくなってしまって既に4年過ぎていて、もはや完璧な“ペーパードライバー”ですが、やはり更新だけはしておいた方が良いだろうという事で朝から行ってきたのですが、これまではゴールド免許だったのに、今度は青色になってしまった(ライジングからノーマルに・・・って、いやそうじゃなくて(^^;)

理由は車を手放す少し前、見通しが良くて交通量もさほど多くない片道一車線のまっすぐな1本道・・・車を運転する方ならお分かりかと思いますが、自覚していなくともついつい何時の間にかスピードが“出てしまってる”タイプの道で、そこを20Kmオーバーで“走っちゃってた”ところを、多分その当時に最寄警察に導入されたばかりの“スピードガン”みたいなヤツの実験運転みたいなのに引っ掛っちゃったみたいなんですな(^^;

そこはいつも通っていた道で、普段は事故らしい事故も殆ど無くて、警察の取締とかもそれまで見た事もなかったし、他の車もごく当たり前のように10〜20Kmのオーバーでもそれで“流れてる”所なんで、私も言わば“いつも通り”に走ってただけなんですが・・・

まぁ、確かに違反しちゃった自分が全面的に悪いのですが、あの時ばかりは「警視庁24時」とかの番組で、ネズミ捕りに文句言って突っかかってる人の気持が凄く良く分かりました(苦笑)
違反は後にも先にもその時1回限りで、その後程なくして車に乗らなくなってしまったのですが、それでもやはり軽微違反者として免許は青色になってしまうんですねぇ。

いや、別に色にこだわってはいませんし、それくらい厳しくしないと悪質な違反者や事故は無くならないだろうと言うのは私もその通りだと思いますが、その割にはそういう“悪質”な連中に限って上手く擦り抜けてる事の方が、なんか納得行かないなぁ・・・(^^;

ところで・・・



今度の免許からいわゆる“ICチップ”埋め込み型の免許証になり、免許の表示から本籍地が空白となり、確認の為には専用の機械(ATMみたいな感じだった)にかざして暗証番号を入れて確認するのですが、その液晶画面に出た確認画面というのが・・・

本籍地が表示された免許証の図柄が、そのまま画面一杯に思いっきり拡大されて表示!!

一応、偽造防止の為のICチップ導入だと聞いたのですが、あれじゃ後ろから覗き込まれたら個人情報丸解りな気が・・・・(^▽^;

まぁ、なんだかんだ言ってもいつもとちょっと違う半日が送れて、結構楽しかったです(^^)
[PR]
by yaskazu | 2009-08-27 00:53 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/11812214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2009-08-27 12:14 x
>その割にはそういう“悪質”な連中に限って上手く擦り抜けてる

そのお気持ちすんごく分かります。私も先日ヤラレましたよ一時停止違反。_| ̄|○
平日の真昼間、そもそも一時停止が必要なのかという見通し抜群の交差点だったので、私の前にも後にも続々と連行された車が…しかも、運転者は人の良さそうなジジババばっかり。警官の皆さん楽な仕事してるよなあと思いましたね。ICチップの件…爆笑&爆萎えです。なんだかなあ。
Commented by yaskazu at 2009-08-28 00:42
>つ様
あ、やられてしまいましたか・・・それはどうもお気の毒さまでしたね(^^;

穿った見方なのかも知れませんが、交通課の人達って違反切符切ってナンボとか、昇進に繋がるって話はよく聞きますが、もし本当ならその為に普段は優良なのに“たまたま”引っ掛っちゃった人が、天引きはともかく罰金払わせられなきゃならんってのは、なんかムカついちゃいます(^^;

いや、勿論“違反しちゃった方”が全面的に悪いんですけどね。
その上で、やっぱどうも納得がいかんと言う・・・(苦笑)

ICチップ導入は、時代の流れから言えばむしろ遅いくらいだなと思うのですが、だったら内用確認は100%本人にしか分からないようにしないと意味ないですからね(^^;
この辺りの感覚の“ズレ”みたいなのが、結局“御役所仕事”って思われちゃう所以ですよね。

いや、本当はお役人こそが一番“しっかりしてほしい”人達だからこそ、不満もつのって行く訳で・・・(^^;
<< 悲痛 響き合う熱い魂 >>