天の岩戸は雲の中
日食だった訳ですが、全国的にあいにくな天気だったようで、わざわざツアー組んで沖縄や屋久島やら行かれた方は、ホントウにざまぁみ・・・いやいやいやいやいやいやいや、お気の毒というか、お疲れさまでした(^▽^;

一応、大阪でも観測はできたのですが、やはり当該時間には空一面の曇り空でして、時折雲の切れ目や薄いところから、一応・・・なんとかですが、観測できましたが、これが限界でした(^^;
f0124763_22292934.jpg

この写真の他にも撮ったのですが、最初にオートで撮ったら露光が強過ぎてハレーション起こして“欠け”がよく判らなかったので、マニュアルモードで露光を絞って撮ったら、今度は暗過ぎた!

それでも、デジカメの液晶画面ではそこそこ“いい感じ”だったのに、パソに取り込んだら暗くてどれが雲でどれが太陽か分からん始末だったので、フォトショで限界まで補整してあります。

ウ〜〜〜ム、こういう時はもう少し高級なデジカメ欲しくなりますねぇ(苦笑)

ただ、実はこの写真よりも肉眼の方がもっとハッキリと、しかも雲が天然のフィルターの役割をして、遮光メガネを着けなくも“欠け”が確認できたのは、ある意味ラッキーだったかも知れません。

そんなこんなで、何十年単位のお祭りの日は、神様の意地悪で終わってしまいましたとさ(^^;
[PR]
by yaskazu | 2009-07-22 22:31 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/11579705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つる at 2009-07-23 20:23 x
こんばんは、つるです。

確かに明暗を分けられた結果になってしまいましたが、それどころか、集中豪雨で亡くなられた方々もいれば、解散総選挙で政界は大あらわとかで、裏では世紀の大イベントどころではなかったかと思いますが。

結局、わたしも日食をご覧になりましたがね。
Commented by yaskazu at 2009-07-23 21:56
>つる様
あ、スンマセン、私結構今回の日食楽しみにしてたりもしたんで、ちょと浮かれて世間の事とか視野に入ってませんでした。
まぁ、祭りはあくまで祭りって事でいいんじゃないかと思うんですけどね(^^;

豪雨の被害に関しては、天災の部分と人災の部分、両方あると思うのですが、結局結果論でしか語れないのは歯痒いところ。
何も出来ない現実が、ただ口惜しいばかりです。

解散総選挙に関しては、敢えて今は一歩引いて見ているというスタンスを自分はとってます。
なんか、ビックリする位の出来レースというか、シナリオ通りの結果が出そうな気がするし、そういう段階で一個人がどうこう言っても全体の流れが変わる訳じゃない。

ただ投票の時は、流れや結果がどうとかでなく、自分の意見として、主張としての1票を投じようと思ってます。
もし、どこにも入れる気がなければ、白紙投票も立派な意思表示だと思ってるんでね(^^;
<< 感想色々.7月3週目・その2 感想色々.7月3週目・その1 >>