触んないでよ!
怒りというよりはむしろ脱力感を感じたニュース。

元「あのねのね」原田伸郎さんを銃刀法違反容疑で書類送検へ 滋賀県警

番組自体見てないんで正しい判断は出来ませんが、どうもニュースの内容を見る限りじゃ、番組の流れの中でちょと触った程度って感じ。
勿論銃刀法に厳密に従えば免許を持たない者が猟銃を持つ事は違反ですが、それはあくまで“所持”であって、ただ触っただけ(しかもほんの数秒程度)で犯罪者扱いされたとしたら、これはもう行き過ぎとかいう以前の話。
伸郎さんはもう災難だとしか言い様が無いですよ。

こんな事で犯罪になるのなら、例えば家の前に断りも無く置いてあった邪魔な原チャリを、免許持ってないその家の住人が“手で押して”動かしたら、道路交通法違反になるのでしょうか?
社内で同僚の女子社員と、ただ単に偶然目が合っただけで、セクハラ呼ばわりで迷惑防止法令の容疑をかけられてしまうのでしょうか?
偶然肩が触れただけで、痴漢の容疑でしょっぴかれるのでしょうか?

いや、大袈裟じゃなくてこれってホントにそれに近い話ですよ!(^^;

ただね・・・



こんな事になってしまうのには、実はちょっとした裏があります。

去年の暮れ頃、当ブログでもかなり時間を裂いて、新方式のガスガンが半ばデッチアゲに近いカタチで銃刀法違反にされ、社長の逮捕騒ぎにまで発展した話題を取り上げましたが、その中でも触れたように警察の銃刀法の担当部署は、検挙率が一定のノルマをこなせないと、次年度の予算や担当の警察官や官僚の成績や出世なんかにも、微妙に影響を与えるって事です。

だから、警察にしてみれば今度の様な事例は格好の餌。
相手が知名度のあるタレントならば、警告と言う名目を付ければ一石二鳥で自分達の成績に直結するという案配なんですな(ちょと穿りすぎ?(^^;)

どちらにしても、この件はやはり国家権力の横暴って印象は拭えないし、却って警察に対する不信感が深ってしまった気がします。

てか・・・

警察必死だな!(^^;
[PR]
by yaskazu | 2009-06-03 23:33 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/11224530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ディケイド第19話.感想 感想色々.5月最終週 >>