殿様商売
話がなんだかややこしい上、どうにも絵に描いた餅的印象があるのでこれまで触れなかったのですが、エコポイントがどうたらこうたらという制度の施行日が決まったとか決まらないとかって話も聞えてきたので、今度の追加経済対策とやらに対する率直な印象を、軽く記しておきたいと思います。

ひとことで言えば・・・



なんちゅう殿様商売やねん!・・・ってのが正直な印象。

ただでさえ借金で首が回らないのに、その上尚も借金を重ねよう(しかも今までの最高額)って話な訳で、確かにそれで当面のピンチは多分見た目上は乗り切る事が出来る・・・かも知れない。
けど、借金というのはいつかは返さなきゃならないのに、その“メド”は実は絶望的なまでに無かったりする訳ですよ。

で、最終的にその“ツケ”はどこにお鉢が廻ってくるかと言えば、これはもう間違いなく国民で、増税や福祉サービスの低下、今以上の不況もしくは不況を通り越した“大恐慌”ってカタチで返ってくる可能性が極めて高い。

ヘタこいたら日本そのものが破綻して、それこそ日本全国総夕張化って話にならないとも限らない。
なのに、なにが一番哀しいかって、目先の高速道路1,000円とかエコポイントとかに踊らされてヘラヘラ嬉しそうにインタビューに応えてる一般人や、そのお陰で支持率回復って浮かれてる内角の方々とか見てると、なんかちょっと気持悪くなってきちゃいます(^^;

忘れてるかも知れませんが、雇用問題とか年金問題とか、保険や医療や福祉やらの問題とか、まだ何一つ解決してないのに、テレビ買い替えてポイントつくからって喜んでる場合じゃないだろうって(てか、永田町はいつから電器屋に商売換えしたんだ!(^^;)

・・・・え、定額給付金でガンプラ買って喜んでるヤツが偉そうに言うな?

ごもっともです( ̄▽ ̄iI
[PR]
by yaskazu | 2009-04-21 23:50 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/10873004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 半分 若人の夢とおぢさんの夢 >>