でけた
f0124763_0435598.jpg

取り敢えず組み上がりました。
まだバズーカとかハンマーとかの武器類は組んでいないんですが、それは詳しい雑感とかも含めて、後日と言う事で、先ずは写真を1枚。

前に紹介した10年前の同スケールの物と比べてみると、むしろ新しい物の方がいわゆる“ファーストガンダム”の、アニメの中で動いていた“安彦良和”作画のガンダムのイメージに近い気がします。
f0124763_23515089.jpg

実際、それを目標に設計されたモデルだという事ですが、ウルトラマンにしろ仮面ライダーにしろ、結局は“初代”こそ原点にして頂点って事でしょうかね?
[PR]
by yaskazu | 2009-04-11 00:56 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/10768695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2009-04-11 13:00 x
ちょっ…早すぎやしませんか?!(爆
ともあれ、完成おめでとうございます!
ホントにパチパチするだけでこんなにお見事に出来てしまうのでしょうか?!
安彦さん作画のガンダムは大好きだったので同じモデルのザクがあったら是非やってみたいなあなんて思ってしまいました。
Commented by yaskazu at 2009-04-11 21:14
>つ様
ホントにパチ組みだけでこんな風に仕上がりますよ〜(^^)
ただ、やはりパーツを切った跡とかはどれだけきれいに切り取ったつもりでも残ってしまうので、また時間を見つけてペーパーかけてみようかなと思ってます。
あと、目の所は透明パーツが入ってるだけなので、黒フチの所を塗るとか、目の裏から黄色を塗るとかした方がいいですね(一応シールはついてるけど、さすがにオモチャっぽくなるんで(^^;)

ホントはちゃんと塗装すればいいんですが、10年模型作りしてないから塗料は全滅してるし、ピースコンは錆びてるし、コンプレッサーは動かすと“変な音”がするという状態なんで、改めて買い揃えるとなると出費が大変なんですよね。
そのままの状態で、軽くエッジ立てる程度にヨゴシ入れたらまた印象変わるとは思うけど、そこまでやるかどうかは未定って事で(^^;

あと、同シリーズのザクは地上戦タイプ、宇宙戦タイプ、それと言わずもかなな“シャアザク”と、多数出てますよ〜〜

<< 春のたたずまい 陽光 >>