1周年
なんだか毎号紹介してる気がしますが(・・・(^^;)今日は「宇宙船」発売日。
早いもので、復活してからもう1年経つんですよねぇ・・・

f0124763_2315159.jpg

ここ2号程は、表紙が「特ニュー」や「ハイパーホビー」辺りと変わらない、面白みのないものだったのですが、今回は特集に合わせてるとは言え、「大鉄人17」というチョイスと、それを既存の写真ではなく、わざわざCGイラストの描き下ろし(それもまるでガンプラのパッケージかと思う様なセンスのもの)ってのが、久しぶりに「宇宙船」らしく思えて、ちょっと嬉しかった(^^)

内容的にはまぁ、最近の「宇宙船」の範疇を越えてはいなかったのが残念と言えば残念ですが、それでも“大月ウルフ”さんへのインタビューは良かったな!
私らの世代にとっては、潮健児さんや安藤三男さん、小林昭二さんに天本英世さんといった“思い入れ”のある役者さんが次々といなくなってしまう中、こうやってお元気な姿を見せてもらえるというのは、ただそれだけで嬉しいものです(^^)

あと、ウッカリすると見過ごしそうな小さな記事でしたが、最近の日本のアニメやコミックのハリウッド映画化を受けて、本家日本が「ドラえもん」の実写映画化に乗り出すそうです。
詳細はまだ決まってないそうですが、ドラえもん役には「仮面ライダー電王」でキンタロスの役を演じた岡元次郎さんに、イメージピッタリと言う事でオファーがかかってるとの事です。



はい、今日は4月1日、エイプリールフールでしたぁ〜〜


宇宙船vol.124 (ホビージャパンMOOK)

ホビージャパン


[PR]
by yaskazu | 2009-04-01 23:21 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/10686755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つる at 2009-04-02 07:17 x
おはようございます。

私はどちらかというと、三郎君が出るのではないかと思いましたが(爆)、それにしても1800円ですか。特ニューをあわせると3000円もしちゃうのですが(貪欲は私は2冊一緒に買いましたがね)、毎度のことですが、イヤーズブック付加するだけなら、もう少し安くてもいいのではないかと…
Commented by yaskazu at 2009-04-02 20:35
>つる様
そう言えば三郎君は今どうされてるのでしょうかね?
確か「スケバン刑事」の頃まではTVに出演されていたと思うのですが、最近はお見かけしませんねぇ。
引退されたという噂も聞いたのですが、本当ならなかなかああいうインタビューに答えていただくのは難しいかな?(^^;

けど、あそこで敢えて大月ウルフさんに行く辺りが逆に「宇宙船」らしいとも言えますけどね(^^)

毎度値段の事を言うのも嫌らしいとは思いますが、やはりもう少し考えていただきたいものですよねぇ・・・(苦笑)
<< 魔神、マジン プライドの持ち方 >>