山田さーん、アホか!
今夜は関西が誇る怪物番組「探偵!ナイトスクープ」が、ゴールデンタイムで全国放送という事で、楽しみにしていました。
いやいや、初のゴールデンって事もあり総体的にテンションも上がってはいましたが、基本的なノリはレギュラーの枠と変わらず、いわゆる“東京向け”な作りには一切なっておらず、これぞ「探偵!ナイトスクープ」だ!といった妥協を許さない仕上がりになっていて、いつにも増して笑わせていただきました!(^▽^)

個人的には北野誠探偵のやってた“小ネタ集”が好きで、レギュラー枠の時もあれが楽しみなんでしすよ!
担当はその時によって変わるのですが、アレを含めてあの番組の本当の主役は依頼者を始めとする“シロウト”や“一般人”なんですよね。
関西以外で一般人がイキナリあんだけ“ノリノリ”でやっちゃうなんて、多分考えられない事だと思います(^^)

で、その中でも特にお気に入りだったのが「山田さーん!」と叫ぶオウム(笑)
「山田さーん!」「山田くーん!」「山田!」・・・で、しまいには「アホか!」
ダメだ、笑い死ぬ(((≧▽≦)))
関西はオウムまでノリがいい(笑)



今夜放送されたネタの中で「ゾンビと戦いたい」と「最高齢マジシャン」ってヤツは以前放送されたもののリクエストなんですが、ああいう“名作”があの番組には本当に数え切れないほどあります。
今や“伝説”とまで言われる「爆発タマゴ」は、ホントに未見の方は是非見ていただきたい「ナイトスクープ」の本質が凝縮されているネタですよ!(DVD出てるはずだし、ネット上の動画サイトにもあるかも知れません)

他にも特ヲタ的には、子供の○○を直すため、または夢を叶えるためにヒーローに来てほしいって依頼に、本当に呼んじゃうってのが何度かありました(今夜のゾンビネタはこれのバリエーションともとれる)
最近では“電王”が来ましたが、前は“ニンジャレッド”や“ギンガピンク”の“変身前”(しかも本物!!)が来た事もあり、そいうのも秘かな楽しみだったり。

新作ネタの中では最初の「泣き上戸過ぎるお母さん」ってのが、自分的にはツボかな?
「携帯便器」のネタもある意味「ナイトスクープ」らしいと言えばらしいんですが(もっと“ヒドイ”下ネタの時もあるし(笑))、でもアレをゴールデンで流すかよ、さすがに!・・・と、突っ込んでみる(笑)

いやでも、全部面白かったですよホント楽しかった・・・てか、嬉しかったですよ、「探偵!ナイトスクープ」が全国放送で流れたって事が。
自分の事でもないのに、なんかもう“感無量”って感じ!

関西では“ああいうの”が、毎週1回観れるんだぞ!
どうだ、羨ましいだろ!(^^)

探偵!ナイトスクープDVD Vol.1 傑作選~謎の爆発卵編

ワーナー・ホーム・ビデオ

爆発タマゴの入ってるDVDはコレですね。


[PR]
by yaskazu | 2009-03-15 23:35 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/10564878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ええ、私はさもしい人ですが、なにか? 起・・・結 >>