タヌキもキツネも走らなかった
またもう、朝から大騒ぎですな(^^;

マスコミもメディアも、頻りに民主党も同じ穴のムジナだとか、自民党が逆転とか、いやコレは陰謀だとか大騒ぎしてますが、改めて言われんでも国民はそんな事とーーーーーーーっくに分かってますがな(^^;

そんな事より、その緊急報道番組のおかげで、おかんが朝いつも観てる情報番組の「血液型選手権」って、楽しみにしてる占いコーナーが無くなったと言って、えらい残念がってました(笑)

いや、ふざけんなって言われるかも知れませんが、ウチのおかんがそんな風に言っちゃうってのは、実は結構“えらいこっちゃ”な事かも知れんのですよ、コレが(^^;



元々おかんは、70代後半・・・もう80歳の声が聴こえてきているのに、私なんかよりもずっと政治の事に興味を持っていて、国会議員の名前なんかは私なんかよりも詳しいくらいなんですな。
つい近年まで、ただの特ヲタ馬鹿おやぢだった私が、政治や社会の事に歳相応に(いや、まだ相応とは言えんか?(^^;)感心を持つようになったのも、身近にいるおかんの影響を受けた部分もかなり大きいですからね。

そんなおかんが、今度の騒動に対してそんな事を言っちゃうのは、あまりにもバカバカし過ぎて見る気にも聞く気にもならんって事。
そんなんだったら「血液型選手権」の可愛らしいCGアニメ観てるほうが面白いやんって言うんですな(アレ、途中でコケたりするんですよね(笑))

いや、確かに他愛もない話かも知れませんが、そういう元々政治に感心を持っていた高齢者が、興味を亡くしちゃうって事は、今度の事件や今日の定額給付金のスッタモンダの可決騒動とかで、政治や選挙そのものに嫌気さしたり愛想尽かしたりとかで、感心亡くしちゃう国民がいっぱい出てきちゃうかも知れない。
それは、政界だけじゃなくて日本という国そのものにとって、決して良い事ではありませんからね。

結局、与党も野党も、自民も民主も、タヌキとキツネの馬鹿しあいだって事を国民に改めて曝しちゃっただけな訳ですが、今朝の「血液型選手権」ではタヌキもキツネも走らせてもらう事もできませんでしたよ・・・
永田町のタヌキとキツネも、そうならないことを切に願います(^^;
[PR]
by yaskazu | 2009-03-04 22:06 | 社会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/10488152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2009-03-06 10:22 x
お母様のリアクションに座布団10枚!(爆
永田町のアレにはもう胸焼け状態ですよね。不味いもんで弁当箱埋めてるような新聞記事も読む気になりません。ガキのケンカ見てるほうがまだ面白い?ですよ。などといいつつも、国家的に国民をここまで白けさせるというはやっぱり問題ですよね。(汗
Commented by yaskazu at 2009-03-06 20:32
>つ様
もうホントに仰る通り(^^;
日本の今の現場とか、国民の難儀とか、そういう所とは別の世界で自分らの痴話喧嘩以下の御家騒動を見せられてるみたいで、そんなモンだれも見たくないし聞きたくもない、もうウンザリ(^^;

おかんが「血液型選手権」を楽しみにしてるのは本当で、あれが小沢さんの下らない釈明会見で潰れたのも本当に残念だったようなんですが(笑)、アレで国民が政治や選挙に感心を亡くせば、総選挙では流れで自民が結局勝つだろうから、それが自民党の本当の狙いなんじゃないかとも言ってました。

さすがだ、おかん・・・(^^;
<< 雑記.3月1週目 小説「仮面ライダー1971-1... >>