カチカチ
なんか、今夜はカチカチに肩が凝ってます。

理由は多分・・・



f0124763_091548.jpg

今日は開いてる時間はほぼ1日これ読んでたから。

ようやく第二部「希望」編を読み終えました。

しかし、実はここからが本題。
これからいよいよ新作書き下ろしで、完結編となる「流星」編に突入です。

速い人ではもう続々と読み終えてる方も居られる様なんですが、私は元々読むのが遅い上に実は文字の並んでる本は少々苦手だったりするので、いつ読了するかはちょっと不明(^^;

でも、読んでる時間は本当に楽しいので、頑張って読了しますとも!

PS
話はちょっと逸れちゃいますが、「シンケンジャー」面白いですね!
戦隊では久しぶりに「こういうのが観たかった!」って思える作品だと思います。
おでん合体や「俺が余ってるだろうが!」に、朝から死ぬほど笑わせていただきました(^^)
[PR]
by yaskazu | 2009-02-22 23:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/10417554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つる at 2009-02-23 19:37 x
お久しぶりのつるです。

シンケンジャーですが、殿様キャラがこのまま貫くことが出来るか、流之介が軍平君を越えることができるか期待を馳せていますが。あの「おでん」ネタには私も笑えましたがね。

やはり、ナレーションといい、外道衆の首領といい、何故か、東映chでやっている「ダイレンジャー」と被ってしまいがちなんですがね。

では…
Commented by yaskazu at 2009-02-23 23:33
>つる様
お久しぶりです〜

殿のキャラ、久々に“非・熱血バカ”ですが、このタイプのキャラは“どう弄られるか”“どう崩れるか”が、ファン楽しみになってしまってるのはどうしたものかと(笑)
非情に見えて実はツンデレって辺りが、膨らませ甲斐がありそうですね(^▽^)

おでん合体、相当ウケが良かったようですが、アレやりたくてオモチャ買う“大きなお友達”が相当数居そうな気がするんですが、さて?(w

>「ダイレンジャー」
あ、そっちにいきましたか。
私はどっちかと言えば「ハリケンジャー」っぽいかなと思いましたが、キャラの描き方はやはり小林靖子さんらしいなと感じました。
その辺りは、今後もかなり期待できそうな気はします。
<< 嗜好の変化 条件反射 >>