謹賀新年.09
f0124763_0541634.jpg

あけましておめでとうございます!

今年の年賀状の図案は何をしようか、丑年だからブラックオックスでも持ってこようかとか、色々考えたんですが、今年は「仮面ライダークウガ」にしてみました。

大きい画像はコチラ

正月早々からCSの東映チャンネルで久々に“特別編”の放送がある事や、平成ライダー10周年(本当は来年ですが)で、次作の「ディケイド」にも登場するとか(但し「クウガ」ファンの自分としては、こっちはかなりビミョーと言うか、複雑と言うか・・・(^^;)、高寺プロデュサーが活動再開するとかで、自分の中で“クウガ熱”が再燃してきたってことがひとつ。

それと「クウガ」が本放送されていた頃は、まだ小泉内閣発足前で、丁度現在のひとつ前の不景気に因る大量リストラや、就職氷河期等が重なって、時代や社会が混沌としていた頃。
そう、社会が今と似た状況にあった頃なんですね(多分今の状況の方が、当時よりも深刻だけど)

丁度その頃は個人的にも色々あって、心が折れそうになって気持が特撮物からも離れていた頃に、それを少し救ってくれたのが「クウガ」でした。

「クウガ」を象徴するテーマのひとつが“青空”
どれだけ過酷な状況にあっても、どれだけ辛くても、みんなの笑顔のために、世界を青空にするために、立ち向かって行く。
それが、自らが選んだ道であるならば・・・・

絶望的に暗い状況だからこそ、決して諦めないで、爽やかな青空を心に描いて生きて行けます様に・・・

今年もよろしくお願いします!(^^)
[PR]
by yaskazu | 2009-01-01 00:59 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/10032173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たんなん(旧Tannan) at 2009-01-01 02:02 x
あけましておめでとうございます。
年明け一つ目が「クウガ」というのは嬉しいです。
物事を「辛い・きつい」と言うのが簡単な今、
「おれ、クウガだから」と、淡々と自分のすべきことをする雄介くん、
そして一条さん・桜井さんたちがとてもすごく見えてしまいます。

おっさんもまだまだ頑張らなくては(笑)
今年もよろしくお願いいたします。


Commented by yaskazu at 2009-01-02 00:01
>たんなん様
あけましておめでとうございます!

辛い世の中、きつい世の中は確かだと思うのですが、だからと言ってそれを他人や社会のせいにして、自分の主張だけを通そうとするのは、やはり何か違うと思います。

目の前の自分が成すべき役割を全力でやる・・・
そんな人物達が描かれていた事が、「クウガ」の最も大きな魅力のひとつですよね(^^)

今年もよろしくお願いします〜
Commented by at 2009-01-02 23:25 x
あけましておめでとうございます!
私はクウガを見ていないのですが、響鬼ファンではあったので高寺氏再始動を楽しみにしています。平成ライダーも今年で10年目だそうで時の経つのは早いものですね。ともあれ今年も宜しくお願い申し上げます。
Commented by yaskazu at 2009-01-03 00:07
>つ様
あけましておめでとうございます!
「クウガ」には、「響鬼」に通じるもの、彷佛させるものが沢山ありますよ。
高寺氏が、特撮番組というものに対して、どういうスタンスを持っているのかが顕著に出ている作品ですので、機会があればご覧ください(^^)

しかし、10年一昔とは言うけど、ホントに早いと言うか、歳をとる毎に間隔が短くなってくる気がするなぁ・・・(^^;

今年もよろしくお願いします!
<< 英気 皆様、よいお年を! >>