発掘!
大掃除をしていてタイヘンな物をみつけてしまったぁ!

どうしよう!?



f0124763_2327338.jpg

知る人ぞ知る、「ゼネラルプロダクツ」のペーパークラフト「メーサー殺獣光線車」!

これの何がタイヘンな物かというと、ペーパークラフトの域を遥かに越えた“トンデモナイ”パーツ数とディティール持ち、組み立てには人間の限界を越えた根気と忍耐と技術が必要で、完成させた人を見た事がない、ある人は途中で逆ギレして燃やしてしまったという伝説まである、タイヘンというよりはヘンタイなシロモノです(笑)

私は中味を一度見たきり
「ムリ!」
と心で叫んでからそのまま手付かずで放置し、そのまま紛失したか誰かに譲ったかしたと思ってたんですが、まさか残っていたとは・・・・(^^;

このペーパークラフトの作者「三枝徹」は、以前も書いた記憶があるのですが、私の専門学校時代の同期生。
当時からゼネプロでバイトをしている内に、いつの間にかそっちの世界に入ってしまったヤツで、ダイコンフィルム版「帰ってきたウルトラマン」(庵野さんがウルトラマンのヤツね)に出てくるメカを、全て“ペーパークラフト”で作ってしまった、正に“ヘンタイな才能”に溢れた男でした(笑)

その後も、創刊当時の「モデルグラフィック」誌に、毎号付録としてペーパークラフトの連載なんかをしてた記憶があるんですが、この「メーサー車」にも、そんな彼のヘンタイぶりが如何なく発揮されてます(^^;

今になってこれが出てきたって事は、最近色々情緒が不安定になる事もあるから、これでも作って心を落ち着かせろって事でしょうか?

・・・・・・・

多分、心が落ち着く前に精神が崩壊する気がします(^^;
[PR]
by yaskazu | 2008-12-29 23:22 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/10015510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomoko at 2008-12-30 21:01 x
 私はカタログの段階で「無理!」と判断しました。(笑)
Commented by yaskazu at 2008-12-31 00:59
>tomoko様
実に賢明な判断です(笑)
まぁ、この頃の「ゼネプロ」は、こういう“冗談なのか本気なのか分からん”商品展開が実に魅力的だったんですがね。

ある意味、私らの世代のオタクが一番“幸せ”だった時代の産物なのかも知れません・・・・(←そ、そうか?、と自分に突っ込む(^^;)
<< 皆様、よいお年を! 疲れた・・・ >>